ユニオンシーズコンサルティングの取り組み

 

市場のリアルな世界を中立的に伝え、 金融資産運用の手法をコーチングする講座、セミナーを展開しています。


ユニオンシーズが、金融資産運用講座(以降、講座)を開設してから3年超、旗艦講座も11期を迎えました。

ご好評の背景は、社会のニーズにあります。

“資産運用の“本当の事”を、本物のプロに解りやすく教えて欲しい!“ 

”金融商品ではなく、資産運用のノウハウを提供して欲しい“

“国頼みにはできない、人任せはもう嫌だ!” 

こうした社会的ニーズに応えるべく開設した講座の誕生は社会の必然であったと振り返ります。 

講座の講師を務める“ユニオンシーズコンサルティング 代表取締役槇尾寿芳”は、16年間金融市場の本場であるロンドンで、世界中の為替、株、債券、金利、商品の運用を手掛けてきました。ロンドンでは、資産運用を職業とするプロのみならず、一般の方々も資産運用に関する広い知識と視野を持ち合わせ、経験値も極めて高いことを認識していました。

日本に帰国後、残念ながら日本人の金融資産運用の水準が大きく立ち遅れている現状を確認するに至り、日本の金融資産運用の水準(その根底にある金融リテラシー)向上を目標に講座を開設致しました。 

お陰様で、上記のとおり、1年3期の講座も今年8月に第11期を迎え、当初FPさんが向けに開講した講座も、現在ではFPさん以外の方と丁度半分程度の構成となり、様々な方が講座で和気あいあいと資産運用の本当の世界を学んでいます。 

講座の他にも、オープンセミナーや依頼を頂いての講演、個人相談(初回40分無料)などの活動をしております。ご興味のある方は、お問い合わせください。

ユニオンシーズコンサルティングが選ばれる5つの理由

  • 提供するのは金融リテラシー、特定商品ではありません。
  • FP向け講座を開設と、受講生の成功実績報告。
  • 世界という視点から市場を学びます。
  • 金融市場の本場であるロンドンで16年にわたり活動してきた実績への信頼。
  • 卓越したプレゼンテーション技術。

代表者プロフィール

プロフィール

ユニオンシーズコンサルティングオフィス 代表

金融資産運用コーチ

東京都渋谷区出身 在英歴16年半、在香港歴4年半、現在東京都渋谷区在住

<保有資格>
社団法人日本証券アナリスト協会検定会員
宅地建物取引士試験合格者
英国テクニカルアナリスト協会研修試験合格者
ファイナンシャルプランナー


某邦銀メガバンク入行3年目の営業成績で、全国360店舗の全営業担当者の中でトップの成績を納め頭取表彰の入行最短記録も樹立。本人の強い希望により、入行6年目にロンドン勤務となり、金融市場の中心であるロンドンシティーで市場デビュー。

以降為替、金利、債券、世界の全市場を網羅する運用手法を構築。

ロンドン現地市場関係者とのネットワーキングによる情報収集に努め、世界市場を俯瞰する運用手法“グローバルマクロ分析”をベースとするチームを開設。
これらにより、市場業務において頭取表彰5回受賞、営業含め6回受賞は行内最多記録となる。

米系トップバンクへの転籍を機に、欧州系銀行、ヘッジファンド等で活動。帰国後に株式会社ユニオンシーズコンサルティングを設立。ロンドン市場でのプロ運用者としての16年の経験に基づく“金融リテラシー”“グローバルマクロ分析”を広くコーチングするべく、講座、セミナー等の活動を開始。

表彰歴だけを辿れば順風に見える経歴も、その陰にはデビュー当時の悪戦苦闘(22日間連続損失)やスクリーン凝視による視覚障害なども経験。そうしたピンチから脱却、シティーで16年活動するに至ったエッセンスこそが前述の“金融リテラシー”であり、“グローバルマクロ分析”であるという信念が活動指針の基盤。

2007年~2009年までの2年半の期間には週刊東洋経済にて連載コラムをロンドンより執筆、世界観溢れる独自の視点に好評を博す。

駆け出し時代の自分が大きく飛躍のきっかけとなった2週間のトレーニー経験を3ヶ月の講座に編集。個別指導も含めた少人数制の短期集中コースを4コース展開中。

学生、新入社員から金融のプロであるFPまで幅広い受講生をコーチングしている。

2007年~2009年までの2年半の期間には週刊東洋経済にて連載コラムをロンドンより執筆、ブルンバーグテレビでは欧州担当を経験。世界観溢れる独自の視点に好評を博す。