金融資産運用講座ベーシックコース

金融リテラシーは『世界の見方、読み方、捉え方!』
ロンドン市場で16年活動の本物のプロがコーチング。
高度な視点が、とにかく解り易いと評判。英国インテリ層が行なっている世界を俯瞰する考え方をコーチング。資産運用は勿論、世界観が様変わりします。

金融資産運用講座ベーシックコース第15期(2020年12月開講)説明会準備中

何を学ぶのか?

市場のメカニズムやシステムを学ぶ事によって、市場で何が起きていて、この先どういう事が想定されるのか?を読み解く力を養成します。
金融リテラシーを習得する為の講座です。
講師が金融の本場である、ロンドンシティーで16年半にわたり培った運用のノウハウが伝授、コーチングされます。

コース概要

①一般個人投資家、FPの方等、広く対象にしたコース。
②市場の基礎から、プロの市場分析手法の入門編までコーチングします。
・為替とは?株式市場とは?
・経済指標とイベントの見方、読み方。
・市場動向(チャート)の基礎
・株価指標の基礎
③講座は2時間半×8回、合計20時間で構成されます。
④講座間の課題⇒添削⇒再提出⇒添削⇒完成のプロセスで、“市場分析と先読み”の演習を行います。
⑤講座間に、講師から重要記事等が紹介されます。その紹介に沿って情報ストックが構築されていきます。

こんな方にお薦め

①ご自身の資産運用力を磨くことによって資産形成を実現したい方。
②市場動向の“なぜ?”、その動向の背景を知りたい、学びたい、自ら分析できるようになりたい方。
③ビジネスに必要な情報センスを磨きたい方。

講座のメインポイント

①経済指標、イベントの読み方(データの読み方)
②市場動向の読み方(トピックスと市場感応度)
③リスク分析(リスクの質と量を正しく把握)
④運用プランの立て方
⑤情報収集と整理、分析の手法
⑥市場全体の捉え方
⑦市場、金融商品別の特性と運用のコツ。
⑧プロの手法を参考にする。
⑨世界市場を俯瞰する視点(“グローバルマクロ”)
⑩過去の市場から学ぶ。

第15期日程

【第15期日程】
2020年
第1回:12月9日(水)
第2回:12月23日(水)
2021年
第3回:1月13日(水)
第4回:1月27日(水)
第5回:2月10日(水)
第6回:2月24日(水)
第7回:3月10日(水)
第8回:3月24日(水)

時間:19時00分~21時30分(予定)
場所:オンライン式講座です。

基本受講料:650,000円(税別)
お問い合わせ:makio@unionseas.jp