お知らせ

開業5周年記念オンラインオープンセミナー

英国プロトレーダーの世界の見方・読み方・捉え方

~グローバルマクロ入門セミナー~

日本の金融リテラシーが欧米に劣ると言われて久しい。残念なことです。

それでは、日本人は資産運用に向いていないのでしょうか?それは違います。

真の資産運用を学んだり、伝えられる機会が乏しいのです。

こうした状況を変えたい!との思いで、真の金融リテラシーへの『最初の一歩、大きな一歩』をスローガンとしたオープンセミナーを開始して10月8日で5周年となります。

おかげ様で、活動指針に共鳴する多くのFP受講生にも恵まれ、【ユニオンシーズのノウハウ数】×【FP受講生数】×【そのFPさんの持つ顧客数】という日本を元気にする掛け算式活動の輪を実感しています。

 

市場の乱高下で資産運用の難しさを改めて感じたという方が少なくないと思います。

『乱高下する市場には、分散積み立て投資が有効ですか?』、『どのような株を買ったらよいのでしょうか?』という問いを頂く事があります。

そうした全ての質問にお答えするベースとなるのが、セミナーでお伝えするグローバル(世界の社会、経済情勢を)+マクロ(総合的に分析)です。世界を俯瞰し、世界の情勢を正しく把握し、今後の見通しを立てる事こそが、資産運用の王道です。

セミナーでは、金融市場の本場ロンドン市場で16年間、プログローバルマクロトレーダーで活動した『世界を俯瞰』する視点、資産運用の王道をお伝えします。

FPさんからは、『このセミナー受講だけで、初の社長賞に輝いた。』との成功報告。

社会人1年生からは、『世界への扉が開かれた』との受講後コメント。『ビジネスの視点が広がった』と語る会社経営者。受講生も多分野に拡がってきました。

昨今では、2018年3月時点で米中摩擦の数十年単位での常態化⇒覇権争いを想定。2019年5月時点で金価格の上昇を見通し、新型コロナパンデミックもグローバルマクロの視点で情勢を正確に予見してきています。それは読んでいる新聞・ニュースが違うのではなく、同じ新聞・ニュースでも見方・読み方・捉え方が違うからできることなのです。

直前に迫った米国大統領選挙、日本の政局、全てグローバルマクロの視点が鍵となります。

グローバルマクロ入門は、あなたの情報力を異次元の世界への扉に導くことでしょう。

日時

10月8日(木)1930分~21時00

定員

40名(Zoom利用、Q&A付)

参加費

通常5,000円~
5周年記念特別価格3,000円(税込)
 アンケートご協力の方

金融資産運用講座総合ベーシックコース第15期説明会準備中